現在、日本では高齢化に伴い、介護を受ける人の割合が増加しています。そのため、介護施設が多くなってきており、病院に併設されていることもあります。

こうした施設は介護福祉士や介護士が多く働いていますが、看護師も必要です。

介護施設の需要が髙まるにつれ、介護老人保健施設の数も増えてきています。

そのため、看護師不足となっている施設も多く、看護師の需要が高まっています。

しかし、介護老人保健施設がどんなところが、ご存知の方は少ないのではないでしょうか。

看護師としての役割や給料などを見ていきましょう。

老健

介護老人保健施設とは?その意義

介護老人保健施設とは?その意義
介護老人保健施設の
全体的な概要を
知っておこう
どのような
意義があるのか?

介護老人保健施設とは、

介護を必要とする高齢者の自立を援助し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、作業療法士や理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。

出典:老健施設とは|公益社団法人 全国老人保健施設協会

「老健」と略すことも多いです。高齢者であればだれでも入所できるわけではなく、条件があります。

介護老人保健施設を利用できる方は、介護保険法による被保険者で、病状が安定していて入院しての治療が必要のない「要介護1~5」の方です。

また、家庭へ復帰することを目的としているので、リハビリテーションを必要としていることも必要です。

  • 医師
  • 看護師
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 管理栄養士

などのスタッフも協力して、家庭へ復帰できるようサポートします。そのため、利用者個人の状態や目標に合わせてケアを受けることができます。

また夜間もスタッフがいるので、利用者もご家族も安心して過ごすことができますね。医療行為が必要な方も利用することができます。

介護老人福祉施設との違い

よく似た施設に「介護老人福祉施設」があります。皆さんは違いをご存知ですか?

介護老人福祉施設とは、特別養護老人ホームとも言います。

寝たきりなどの重度の介護を必要とする要介護者が、少ない費用負担で長期入所できる施設です。

出典:特別養護老人ホーム(特養)とは? | HOME’S介護

介護老人保健施設と介護老人福祉施設の大きな違いは、家庭へ復帰することを目標にするか、長期にわたって生活をするかということではないでしょうか。

また、介護老人保健施設には常勤医師の配置が必要ですが、介護老人福祉施設には常勤医師の配置が必要ありません。そのため、料金も介護老人保健施設のほうが高くなっています。

平成26年度の調査では、介護老人保健施設の利用率は90.7%、介護老人福祉施設の利用率は97.8%となっており、これらの施設のニーズが高いといえるのではないでしょうか。

施設当たり定員、在所者数、利用率(詳細票)

出典:平成26年介護サービス施設・事業所調査の概況

看護師として老健で働くには?看護師の配置の割合など

看護師として老健で働くには?
老健での
看護師の割合は
どのくらいかな?
増えてるのかな?

介護老人保健施設で働くためには、特別な資格は必要ありません。最近は老人保健施設の数が増えてきています。

そのためか平成24年度の調査の結果、介護老人保健施設で働く看護職員の人数は約5万人で、平成14年から比べると少しずつ増えきているようです。

就業場所別看護職員数の推移

出典:看護職員の現状と推移

介護・看護職員の配置の割合は、3:1で、看護職員は看護・介護職員の総数の7分の2程度と決まっています。

そのため100人程度利用者のいる介護老人保健施設だと、看護職員の人数は9名程度必要ということになります。

病棟に比べると看護師の配置は少なく感じますよね。

しかし、看護師が少ない代わりに、100人程度の施設の場合、介護職員が25名程度必要となります。

ブランクのある方の中には、看護師として復職しようと考えていても、医療行為への不安から、復職に踏み切れないという方もいると思います。

介護老人保健施設では、あまり医療行為が多くないようなので、医療行為に不安のある方でも復帰しやすいのではないでしょうか。

平成24年度の調査の結果、介護施設で働く看護師は全体の7.1%、准看護師は全体の19.6%となっています。

准看護師の方の割合も高く、准看護師の方にとって働きやすい環境と言えますね。

看護師の老健での仕事内容

看護師の老健での仕事内容
どんな人が
老健で働く看護師に
向いてるのか?
甘やかすのはNG?

病院での勤務と比べると、医療行為を行う機会は少ないようです。看護師の役割は何があるのでしょうか。

①利用者の健康管理、異常を早期発見するための説明

バイタルサインの測定や薬の管理が、主な仕事となるのではなります。介護老人保健施設に入所している方は、基本的には家庭復帰を目指している方です。

そのため、高度な医療を受けている方はあまりいません。スムーズに家庭へ戻ることができるよう、利用者の体調管理や、異常の早期発見を行うことがとても大切です。

家庭へ戻ることを目標としている利用者の方へは、異常の早期発見のポイントを説明することも大事です。

介護老人保健施設にいる間は、看護師や介護士が利用者のちょっとした変化に気付くことができます。

しかし、家庭へ戻ると、利用者本人または介護者の方が異常に気付かなくてはなりません。

毎日の関わりの中や退院指導の時に、「こんな症状がでたら病院を受診してください」など具体的に説明し、理解してもらうことが必要となります。

②日常生活への援助・見守り

家庭復帰のためのリハビリを受ける目的で入所されている方も多くいます。

そのため、利用者の方が困っている日常生活を送るための行動を、すべて手伝ってはいけません。

病院ですと患者様が困っているとき、つい手伝ってしまいませんか?私たちは「患者様のために」と思って手伝いますよね。

しかし、介護老人保健施設では、なるべく利用者が自分自身で行わなければなりません。

症状の程度によっては、靴を履くといった簡単な動作1つでも、とても時間がかかる場合もあります。

手伝ったほうが早いですし、手伝ってしまいそうになることもあると思います。

しかし、手伝ってしまうと利用者の方のためにはなりません。簡単な動作を自分で行うことも、リハビリの一つとなるのです。

③急変時の対応

あまり重症な方が入所していないといっても、急変が起こることがあります。

常勤医師もいますが、医師の到着を待っていると対応が遅くなってしまいますよね。

病院でも一緒ですが、急変を発見した際、最初に行動をおこすのは看護師ではないでしょうか。介護士の方が第一発見だったとしても、看護師に連絡が来ます。

病院と違って、看護師や医師の人数も限られており、自分一人にかかる責任は重くなります。

施設に急変時の対応のマニュアルがあるかとは思いますが、スムーズに動くことができるよう、頭に入れておかなければなりません。

④利用者とのコミュニケーション・ストレスのケア

入所されている方は、家庭への復帰に向けて毎日リハビリに取り組まれています。

看護師だけでなく、理学療法士や作用療法士などのリハビリのスタッフが連携して、利用者のケアを行っているのです。

しかし、時にはリハビリが思うようにできずに落ち込むこともあるかもしれません。

また家庭とは違う環境での生活となるので、ストレスに感じていることもあるのでしょう。自分の思いを正直に話すことが難しい方も大勢います。

ストレスを感じながら過ごしていると、介護老人保健施設での生活が苦痛になってしまうことや、リハビリへの意欲低下につながるかもしれません。

そんな中、利用者の方と多くの時間かかわるのは看護師です。

毎日のかかわりの中で、利用者の本当の想いを聞き出すことも看護師の大事な仕事となってきます。

そのためにはコミュニケーションスキルが高いほうが良いのは言うまでもないでしょう。

老健の看護師の給料

老健の看護師の給料
老健の給料は
安いのかな…?
病棟勤務より
大変さがない分
給料も低くなる?

介護老人保健施設で勤務する場合、どれくらい給料がもらえるのでしょうか。

病棟の看護師の場合、経験年数や役職、夜勤の回数、残業時間が影響するため、給料の額は大きく幅があります。

また、働いている職場の規模や、地域によっても差が大きいです。平成27年度の看護師の平均年収は478万円、准看護師の平均年収は395万円というデータがあります。

看護師の年収

平成24年7月に行われた調査の結果、介護老人保健施設で働く看護師の月給の平均は、スタッフの場合約308725円、中間管理職の場合約363682円という結果になりました。

また時給の場合、1時間当たりの平均は約1378円という結果となっています。

高齢者ケア施設で働く看護師の実態

出典:年度高齢者ケア施設で働く看護職員の実態調査

年収にすると350万円~450万円程度になります。病棟勤務と比べると、やや低いようですね。

老健の看護師バイトを探す前に知っておいて欲しい4つの情報

老健看護師のメリット

給料は少し低いようですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。

①残業が少ない

皆さんの職場は、残業時間はどれくらいですか?私は病棟に勤めていた時、毎日30分~1時間30分程度の残業を行っていました。

勤務中に書くことのできなかったカルテ、受け持ち患者さんのサマリー作成、勉強会の資料作りなど、残業をして行わなければなりませんでした。

少し古いデータですが、2008年の調査のによると、交代制勤務に就く看護師の23人にひとりが、月60時間以上を超える超過勤務の実態が明らかになりました。

超過勤務で23人にひとりが過労死危険レベル

出典:日本看護協会 「日本の医療を救え」

残業が続くと精神的にも身体的にもつらいですよね。

では、介護老人保健施設ではどうなのでしょうか。

平成24年7月に行われた調査の結果、1か月あたりの平均残業時間はスタッフの場合7.8時間、中間管理職の場合14.3時間という結果がでました。

高齢者ケア施設で働く看護職員の実態調査

皆さんの働く職場と比較するといかがでしょうか。

②医療行為を行う機会が少ない

皆さんの中に、医療行為を行うことが苦手な方はいませんか?また、いつか自分が医療事故を起こすのではないかと不安に感じている方もいるかもしれません。

また、結婚や出産を機に看護師の仕事を離れている方は、復職を考えた際、医療行為を行うことに不安を感じることもありますよね。

私は1か月だけ看護師として働いていない期間があったのですが、1か月ぶりに採血をする際はとても緊張しましたし、とても怖かったです。

空いている期間が長ければ長いほど、医療行為を行うことに不安が出ると思います。

介護老人保健施設では、医療行為を行うことが病院ほど多くはありません。また、病院のように、あわただしく毎日が過ぎることもありません。

ブランクがあって復職を考えている方は、介護老人保健施設での勤務を検討してみてはいかがでしょうか。

看護師へ復職するために知っておくべきあらゆる情報まとめ

老健看護師のデメリット

介護老人保健施設で働く際も、人によってはデメリットと感じることもあります。

①医療行為のスキルが落ちる

病院で働いていると、毎日のように医療行為を行っていますよね。

  • 採血
  • バルンカテーテルの挿入
  • 警備栄養チューブの挿入

など、さまざまなことをする機会があります。

また、医師が腹水穿刺や胃瘻の交換、中心静脈栄養の挿入をする際の介助など、介助につくことも多々ありますよね。

医療行為を実施しない期間が長いと、コツを忘れてしまうことや、手順があいまいになることがありませんか?

また、人工呼吸器を使用している方とかかわる機会がなければ、操作方法を思い出すことに時間がかかるかもしれません。

介護老人保健施設では、あまり医療を必要とする方が入所していません。

そのため、医療行為のスキルが落ちる可能性があります。また、医療は毎日のように進歩しており、様々な医療器具や治療法がでてきます。

大きな病院で勤務しているとそのような新しい医療器具や治療法にかかわる機会があるかもしれませんが、介護老人保健施設では難しいかもしれません。

今後、大きな病院での勤務を考えている方や、医療行為のスキルを向上したい方にとっては物足りないのではないでしょうか。

②病院とのギャップ

老人介護福祉施設では医療行為を行う機会が、病院と比べて少ないです。反対に、おむつ交換や食事介助、入浴介助などの介護士とともに行う業務が多くなります。

急性期病棟やICU、救急病棟などの病棟からの転職ですと、ギャップが大きいかもしれません。介護業務に慣れてない看護師にとっても、介護業務の多さにギャップを感じるかもしれません。

病棟から介護老人保健施設に転職した看護師の中には、業務のギャップに対応できずに退職を選択する人もいます。

介護業務に慣れていない方は、よく考えてから転職を行ったほうがいいですね。

まとめ

介護老人福祉施設での看護師としての仕事は、病院とは異なります。だいたいのイメージはついたでしょうか。

もし、興味を持たれた方がいたら、看護師転職サイトを通して見学に行ってみるなどもおすすめできます。

実際、看護師の働いている姿を見ると明確なイメージもわきますので、就職した時のギャップも少なくなり、納得したうえでの転職が可能になるでしょう。

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング