• これから転職する人
  • 復職を考えてる人

どうせなら給料が良い職場で働きたいですよね?

というわけで、場所や部署、雇用形態から経験値の差にいたるまで、様々な観点からまとめました。

この記事だけで、看護師の時給に関して全ての疑問が解けると思いますので、是非しっかり読んでくださいね!

看護師の時給

看護師の時給の全体的な相場と推移

ランキング
上手な活用方法を解説!
こんなに便利なサービスがあるのを知ってましたか?

矢印

おすすめの看護師転職ランキング ≫

看護師の資格を持っている方で、転職を検討中の方もいるのではないでしょうか。でも転職するなら時給が気になりますよね。仮に時給が100円違うだけでも、月収に1万円以上の差が出てくることになります。

看護師の時給の全国的な相場
まず最初に
全国的な時給相場を
知っておこう!

一般的な看護師の時給の全国平均は1800円程度と言われています。看護師の月給は全国平均30万円とされており、こちらも時給換算にすると約1800円ほどです。

このため、時給ベースで考えると、雇用形態による違いはほとんど見られません。ただし、月給制の全国平均には各種手当てやボーナスが含まれていないため、それらを加味すると少々差が生まれます。

また、時給はほぼ横ばいで推移していますが、あくまで全国平均を見た場合に限ります。

地域による違い

看護師の時給は施設や勤務先によって大きな差があるだけでなく、地域による違いも見られます。

例えば地方のAと言う施設では時給が1500円でも、都市部のBなら時給が2000円であれば、平均すると時給1750円となります。

時給に千円以上の開きが出ることも決して珍しくはなく、高収入を得るためには転職先選びが重要になるでしょう。全国平均の時給1800円を一つの目安にすると探しやすくなりますね。

看護師は人手不足が深刻化しているケースもありますので、求人によっては3000~4000円と言った高時給で募集されています。

自休000円
時給4000円だと?
1時間働けば
飲み会に1回行ける

逆に時給が1200円・1300円と、全国平均を下回っている求人も多いので注意しましょう。

もちろん貴方のスペックによっても時給は変わる

結果的には、自分の、

  • 経験
  • 能力
  • 働く場所

などが時給に大きく影響します。仮に全国平均を下回る時給で募集している場合でも、経験が評価され時給アップする可能性もゼロではありません。

もし看護師の経験がある方は、経験者優遇、あるいは経験者は時給を考慮してくれる求人を探してみるのも良いですね。

正看護師と准看護師による時給の違い

正看護師と准看護師では資格が異なるだけでなく、人材のニーズ(求める現場)も少々違いがあります。

    主に正看護師は大学病院や総合病院など、少し規模の大きい病院でのニーズが多い一方、准看護師はクリニックや診療所など、やや規模の小さい個人経営の医院で求められています。

このため、時給にも違いが出てくることには注意が必要です。

正看護師

正看護師の場合は規模の大きい

  • 大学病院
  • 総合病院

などで人材が求められており、人手不足解消のために時給をやや高めに設定してある求人が多くなっています。

全国平均の相場の時給1800円を上回るケースも珍しくはなく、3000円を超えるような求人も見受けられます。勤務時間にもよりますが、月収に換算すると20万円以上になりますよね。

准看護師

一方の准看護師ですが、こちらは、

  • クリニック
  • 診療所

で求められていることが多い関係上、正看護師と比較すると時給も少々低い傾向にあります。

個人経営の場合は大規模病院のように豊富な予算が無く、人件費に避けるお金も限りがあるため、時給も低いことが多いんですね。

全国平均の1800円を下回ることも多々あり、准看護師のみに限ってみれば、全国的な相場は1500~1600円に落ち着きます。月収ベースでは15万程度でしょうか。

准看護師の時給
ふえぇぇ
准看護師だと
平均時給より
下がるのかぁ
差別だぁ~

こう見ると正看護師が優遇されているように見えますね。しかし、大学病院や総合病院などでも准看護師を募集しているケースがあります。

人材不足解消のため、准看護師の採用枠を設けている場合も少なくはありません。そのため、准看護師の求人は必ずしもクリニックや診療所のみとは限らないのです。

例えば、大学病院で准看護師として働き、その後の給与査定によって時給をアップさせることも不可能ではありません。

また、過去に勤務経験がある方であれば、経験を考慮して最初から高い時給で働くことも可能です。

職場による違いこそありますが、時給を上げる方法は様々あります。相場よりも高めの時給を狙っていく場合、

  • 昇給あり
  • 経験考慮

などと書かれた求人を探してみましょう。

    ちなみに余談ですが、逆にクリニックや診療所は、規模が小さいことから他の看護師や医師との距離が近く、人間関係で悩むことは病院より少ないと言えるでしょう。

    アットホームな雰囲気のクリニックなどもありますし、小規模ゆえの大きな強みですね。

    転職後に人間関係で悩むことは少なくありません。収入より職場の雰囲気を重視するなら、これらの求人を狙ってみるのも良いでしょう。

場所による看護師時給の違い

場所による看護師時給の違い
では、場所によって
どれくらい
時給が変わるのかも
見ていきましょー!

看護師の時給は地域によって大きな開きがあります。そのため、働く地域によっては全国平均を下回る可能性も高まるので注意しましょう。

都心

最も時給が高いのは都心部です。東京都心部の時給は違いが顕著です。

  • 最も高額な求人では時給が4000円以上
  • 低いところでは900円程度

というように差が激しく、勤務先や施設の規模による違いが明確に現れています。

ただし、全体的には時給2000円前後の求人が最も多くなっており、都内の都心部の平均を取るとこの金額に落ち着くでしょう。

地方

地方の場合は場所により大きな違いがあります。例えば、

  • 四国では時給が高くとも2000円程度
  • 九州・東海・北海道の札幌などでは3000円台もあり

といった感じの求人があります。最低ラインはどの地方も似たような傾向で、逆に1000円を下回る求人はほとんどみられません。

全国を見渡すと中国・四国が最も安く、関西・東北エリアが高くなっています。

東京、大阪などの大都市の例

東京

東京の時給は都心部で最高が4000円台、最低時給は千円を下回っています。
都下へ行くと少し時給は下がり、高くとも3500円程度になります。

大阪

では大阪の場合ですが、こちらは東京と似ており、高額な求人では時給4000円台です。

しかし最低時給は東京よりも高めで、1300~1400円台が最低ラインになっています。

※ただし、例外的に各地域の最低賃金を採用している職場もあります。

岩手、山形の例

岩手と山形の看護師の時給はほぼ同じ傾向があり、時給が3000円台前半の高額な求人も見受けられます。

逆に最低ラインは千円を下回っているため、通常のアルバイト・パートとほぼ変わらない、時給800円台の求人も中にはあります。

最高額・最低額の差が顕著なため、応募の際は時給を確認することが必須と言えるでしょう。

雇用形態による時給の違い

雇用形態による時給の違い
労働の雇用形態も
多様化してるからね!
同一の仕事で
賃金格差はあるのか?

パート、アルバイト

非常勤の場合、看護師の雇用形態は

  1. パート
  2. アルバイト
  3. 派遣社員

の3つに分類できます。それぞれ時給がやや異なる傾向があります。

そのため、募集されている求人の雇用形態もチェックが必要になるでしょう。ただし、同じ雇用形態でも、

  • 勤務先
  • 仕事内容

により時給には開きがあります。

パート看護師とアルバイト看護師は、どちらもほとんど違いが見られません。

一般的なパートはアルバイトと比べると時給は総じて高めで、求人によっては他業種の2倍以上になっています。

場所にもよりますが、パート・アルバイト共に時給2000円・2500円と言った高額で募集されている例もあります。しかし、平均すると1500円程度に落ち着きます。

パートとアルバイトの大きな違いは、雇用形態と待遇の2つと言えますね。ライフスタイルに合わせて選ぶのが良いでしょう。

ただし保険や各種控除など、待遇面では大きな違いが出てくるので注意が必要です。

看護師バイトの求人を探す前に絶対に知らなきゃヤッベー全内容

派遣社員

派遣社員の看護師は、パートやアルバイトより時給水準がやや高めになっています。

例えば同じ職場でも、パートやアルバイトが時給1500円程度なのに対し、派遣社員は1700円や1800円と、200~300円ほど違いが出てくることもあります。

派遣社員の平均的な時給は、全国平均の1800円に近いと言えるでしょう。

その代わり、アルバイトと比べて仕事に対する責任の範囲が広く、仕事内容も正社員に準ずることがあります。

勤務時間や休日の自由度でもアルバイトなどに比べてやや劣るため、ライフスタイルによってはどちらの雇用形態が良いか考える必要があるでしょう。

しかし、長期雇用が前提なら社会保険へ加入できる大きなメリットがあります。社会保険を利用したい方や雇用の安定性を求めるのであれば、派遣社員の求人も一度考慮してみましょう。

単発は違法!?派遣の看護師で働くなら必ず知っておきたいデメリット・メリット

経験の有無による時給の違い

経験の有無による時給の違い
あんま経験ないなー
枕の経験なら
豊富なんだけど
あ、冗談です・・・

未経験

看護師経験によって時給は違うのでしょうか?実は経験の差によって時給が前後することがあります。

しかし、未経験と管理職でもあまり開きが無く、職場や地域による差と比べると、影響はそこまで大きくないと言えるでしょう。

未経験歓迎・研修期間ありと書かれた求人も少なくありません。このような求人では、看護師未経験の方でも安心して働けます。

気になる時給ですが、求人票に記載された時給通りとなります。例えば時給2000円の求人なら、未経験の方でも2000円で、ここから下げられることはありません。

ただし、研修・試用期間が設けられた求人は注意が必要です。試用期間中は時給が200円・300円程度下げられることもあります。

実際に求人記載の時給で働くためには、試用期間や研修終了後となるため、応募する際には注意しておきましょう。

一般社員としての経験あり

一般社員で看護師の経験がある方は、求人に書かれた時給より若干高めになることがあります。どの程度働いていたかにもよりますが、採用時に条件が有利になることも少なくありません。

平均すると、未経験と比べて100円~200円ほど高くスタートできます。即戦力と判断されたら、更に上乗せされることもあります。

しかし、ブランクが空いている方は注意しましょう。例えば10年ブランクがある場合、未経験と同じ条件になってしまうこともあります。

経験ありの方でも、試用期間が設けられている求人も考えられるため、応募前の確認が必要です。

管理職の経験あり

管理職としての経験があると、時給はどうなるのでしょうか?

管理職に就いていた方であれば、未経験の場合と比べて高めにスタート可能です。即戦力として最初から重要な役職に抜擢される可能性もあるため、勤続年数の長い方と同じ時給で働ける場合もあります。

ただ、管理職経験があると言っても、時給が2倍以上になることはありません。未経験と比較して数百円程度に留まります。

例えば未経験が時給2000円の場合、2500円ほどでスタートします。求人により基準が異なるため、求人先に問い合わせましょう。

学歴による時給の違い

学歴による時給の違い
低学歴でつらい
なーんて悩まなくても
看護師の世界は
大丈夫かも!?

専門卒

時給は学歴による違いがあるのでしょうか?実は看護師業界では、さほど違いは見られないのです。

例えば専門卒の方の場合、看護師の時給は全国的な平均とほぼ同じとなっています。何故なら学歴不問の求人が多くなっており、専門卒であっても採用時には学歴が考慮されないためです。

このため、ほとんどの場合は大学卒の方と同じ時給でスタートできます。

ただし、あくまでも学歴不問の求人に限った話です。一部の求人では学歴を考慮している場合があり、大学卒に比べて若干時給が低くなることもあります。

しかし時給ベースでも100円程度の違いに止まるため、さほど気にするほどでは無いと言えますね。逆に専門卒の方を優遇する求人もあり、大学卒よりも時給が高くなる場合もあります。

大学卒

大学卒の方も専門卒と同様で、時給はほとんど変わりません。平均すると100円ほど高くなる程度です。

前述の通り学歴不問の求人が多く、学歴の区別をしないケースが目立ちます。

専門卒と同じ時給でスタートすることがほとんどなので、高収入を目指すなら元の時給が高い求人を探すと良いでしょう。

何を学んだかによっても時給は変わる

面接の際にはどの学校を卒業したのか、ではなく、学校でどのようなことを学んだのかが重要になります。

卒業校を見るのではなく、実力が重視されているからです。このため学歴はほぼ影響しませんが、専門学校では学べないことを学習していた場合、時給が高くなる可能性もあります。

面接を受ける時は、学んだことをアピールしたほうが良い結果になるでしょう。

  • 高卒
  • 大卒
  • 看護学校卒

の違いで起きる実践力の差で、対立やトラブルが起こることも少なくないようです。

毎年14万人が離職!看護師が転職成功しないのは新旧の対立が原因?

部署ごとの時給の相場

部署ごとの時給の相場
高給取りの
部署で働いてる
友達のナースに
飯でもおごってもらうか

部署によっては2倍の差がある

一口に看護師と言っても職場は多岐に渡ります。仕事内容も変われば、勤務先も大きく異なるのが特徴です。

例えば同じ病院でも

といったような、診療科による違いがあります。

勤務先も病院やクリニックに限った話ではなく、他にも、

  • 保育園
  • 有料老人ホーム
  • デイサービス
  • 企業

など、バリエーションは豊富なのですね。

そのため、勤務する部署によって時給が大きく異なる場合があります。最高額と最低額を比較すると、2倍以上の開きがあるので注意しましょう。

時給が高い部署

時給が高い部署は、大学病院や総合病院の

  • 産婦人科
  • 精神科
  • 心療内科

などが該当します。

他の部署と比べて総じて高めで、時給が2500円程度の求人もありますし、中には3000円を超えるような求人もあります。

転職先としても人気が高くなっていますが、その分仕事内容は多岐に渡り、経験が求められる場合も少なくありません。

時給が高い施設

また、

  • 有料老人ホーム
  • デイサービス施設

も時給が高めの傾向にあります。

高齢化社会を迎えている日本では、老人ホームなどでの看護師のニーズが高まっており、即戦力はもちろん、未経験の方も求められています。

地域によっては時給2000円~2500円ほどとなりますが、病院と比べるとやや安いと言えます。ただし、全国平均よりは時給が高い求人が多くなっています。

時給が低い看護師の職場

逆に時給が低いのは保育園や企業看護師です。

保育園の場合は医務室勤務となり、時給1000円程度の求人もあり、全国平均は下回る傾向にあります。主に企業の医務室で働き、社員の健康管理に務めることになります。

企業看護師は(出会いが多そうに見えたり、ラクそうに見えるせいもあて)人気の求人ですが、時給は企業や業種による差が顕著で、2000円程度の高時給の場合もあれば、逆に1200円~1300円と全国平均を下回ることもあります。

保育園ほどではありませんが、病院の産婦人科などに比べて時給は低いと言えます。

まとめ

  1. 資格
  2. 場所
  3. 雇用形態
  4. 経験値
  5. 学歴
  6. 部署

などの違いという様々な観点から看護師の時給について見てきましたが、だいたいどんなものか理解できたでしょうか?

「少しでも給料が良い職場に転職(就職)したい」と願うのは当たり前のことですので、あなたの納得できるラインを探すことに役立てていただけたら幸いです。

夜勤の手当てに関することは下記記事を読んでみてください。

深夜は性的なアレも?夜勤専従の看護師ってぶっちゃけどうなのか!

通常

一口に看護師と言っても色々あるんだねー

眼鏡

うんうん。損しないように転職したいよね

おこ悪魔

おっぱいの大きさで給料って変わるかな?

天使

それは職業が違うんじゃないかな

メイド

私の時給は53万です

眼鏡

フリーザ様!

時給が高い仕事が多いオススメの転職サイトは?

時給が高い職場へ転職するには、時給が高い求人をたくさん用意している看護師転職サイトを選ばなければなりません(当たり前ですが)。

では、それはどこかというと「MCナースネット」です。

MCナースネットには短期の派遣やバイトで時給の高い求人がある

MCナースネットには子育てしながら働きたい人や土日休みを希望する看護師のための求人がある

上記の画像を見て分かるとおり、MCナースネットでは、他の転職サイトと違って

  • バイトや派遣
  • 子育て希望の主婦
  • 土日は休みたい人

に向けた求人が数多くあります。
実際に登録して見てみると「時給2000円超え」などの優良求人も普通にありますし、紹介もしてもらえます。

正社員向けの案件でしたら、「看護のお仕事」「ナースではたらこ」などの方がオススメできますが、時給が高いということに特化して選ぶなら「MCナースネット」が最適です。

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング