★転職者の情報
年齢 33歳
性別
住居地 東京都杉並区和田
ブランク期間 1ヵ月未満
転職回数 3回目

★転職する「前」と「後」の勤務に関する情報
転職前 転職後
施設の種類 クリニック及び訪問診療 クリニック
病院名 林脳神経外科メディアカルクリニック 南新宿クリニック耳鼻科小児科
診療科名 小児科 小児科耳鼻科
雇用形態 正職員 パート
年収 500万 100万円

渋谷区代々木の看護師求人から転職

前職は求人内容と実情がかけ離れてたから辞めた

前の職場は

  • 正職員
  • 高収入
  • 土日祝日休み
  • 残業なし

など、かなりの好条件での雇用契約を提示していただき、入職しました。

ですが、実際に働いてみると、残業毎日3時間以上は当たり前なうえ、残業代込の給与だと言われました。

どんなに残業しても残業代は出ないし「土曜出勤をしてほしい」とお願いされたり、また、当初聞いていたスタッフ人数よりかなり少ない人数なので激務に次ぐ激務でした。

さらに、人間関係も悪い上、医師は精神疾患を患い、気分次第で態度がコロコロ変わるなど、常にストレスフルで心と体のバランスを崩してしまったことで、退職を考えるようになりました。

自分に言い聞かせるのも限界がきた

最初は「環境になれたらきっと大丈夫」と自分を励まして毎日どうにか出勤しました。

以前まで大学病院で急性期という重症、かつ高度医療の中で勤務してきたので「過去の辛さに比べたらまだ大丈夫」と言い聞かせることで不安を振り切りながら過ごしてきました。

気分屋の医師から不条理なことをいわれても「あの時は医師に怒鳴られながら涙を飲んで頑張ったから」とか、同僚看護師のエビデンスにかけた行動に対してモヤモヤしながらも「職場が違えば風土も違ってくるから」と自分に言い聞かせる毎日でした。

しかし、たくさんのイライラモヤモヤを重ねるにつれて、知らないうちに自分の心が病んでいったと思います。

いくつかの転職サイトを利用したが、最後は直接応募

転職サイトを利用した場合、必ず転職サイト名を出してください

転職に際してまずはハローワークを利用しましたが、取り扱いの件数が少ないため、自分の希望に沿った職を中々探すことができませんでした。

また、わざわざハローワークに通いながら、というのが面倒でもありました。

そのため、いくつかの転職サイトに応募しました。

マイナビ看護師では、サイト上ではかなりの数の施設件数があるように見えましたが、実際に条件を相談してみるとなぜかほんの数件、しかも希望の条件とは違う年収がかなり高い案件を積極的に進められました。

私自身、前職で心身共に疲れていたので、時給が低くても希望の小児科で働きやすいクリニックを希望していたので、結局、マイナビ看護師からのお話しはお断りしました。

MCナースも登録しましたが、案件がほとんど介護施設だったので、こちらも結局話が進むことはありませんでした。

結果的に、自分で近場のクリニックをしらみつぶしに電話して、条件に合う小児科クリニックに就職が決まりました。

転職後はそこまで苦労はなかった

転職後、特に苦労したことはありません。

今までと打って変わって人間関係は良好で、とても楽しく働くことができました。

また、ご夫婦でクリニックを経営されているのですが、ママさんが働きやすいようにととても気にかけて下さり、出勤日も臨機応変に対応していただきました。

苦労したことをしいていえば、細かなやり方や考え方の違いでしょうか。

開業当初から若い看護師が少人数で看護業務と取り仕切ってきたことと、クリニックという大きな病院程設備が手狭なことで、どうしても清潔・不潔エリアがゴチャゴチャしていたことは、受け入れるまでに時間がかかりました。

大切なのは「やりがい」と「人間関係」

転職して感じたことは、まずは希望していた小児科に従事できて本当に良かったということです。

働くために休日や給与はとても重要ですが、やる気を支えるのはやはりやりがいを感じることだと、心から感じます。

やりたいことなら少しの苦痛や不満は気になりませんし、むしろこの職場をもっと良い環境にしたいという熱意にかわります。

また、やりがいと同じくらい大切なのは人間関係です。

風通しの良い職場は、どんなに忙しくてもお仕事するのが嫌になる事はありませんし、コミュニケーションが円滑なので新しいものをどんどん取り入れてスタッフ全員で成長できます。

また、転職サイトに登録しているクリニックは何かの理由で慢性的に人手が足りないということでしょうか。

ちなみに、前職場はいまでも複数の転職サイトで応募を続けています。

看護師転職サイトは利用しなくてもいいかな

もしも、やりがいを感じて働きたいという方は、転職サイトを用いずまずは自分で職探しをすることをお勧めします。

良い環境の職場というのは中々スタッフが辞めない上に、空きがあってもホームページやハローワークを通してすぐに新しいスタッフが見つかるので、転職サイトを利用していないところがほとんどです。

また、転職サイトを利用する場合、その職場が長期で掲載されていないかも注意が必要です。

長期で掲載しているということは、人の入れ替わりが激しいためそれだけ環境が良くないということだと思います。

ただ、自分の力だけで転職活動をするのはカナリ大変ですので、情報を引き出すという意味では、転職サイトを利用するのもよいかもしれません。

転職サイトに登録したからといって、そのサイトを通して転職をしなければならないというわけでもないので。

おすすめの看護師転職サイトランキング ≫

【ほしゅぴた】看護師転職する前に ≫

看護師ライフの快適さを上げるための知識を増やそう

看護師としての自分に合った働き方を探すために
もっと貴方に合う
職場があるかも!
知らないだけで
損してる可能性も…
探す手助けを
させていただきます

雇用形態の特徴を学ぶ
勤務時間のメリットやデメリットを知る
復職方法や応募資格を考える
福利厚生で得をする
病棟以外で働く

現在の職場環境や給料に満足していますか?

看護師は転職することで8割の人が年収が上がると言われています。
実際、私自身が転職して年収132万円アップに成功しました!
大変な仕事のモチベを維持するためにも納得できる給料をもらいましょう!

看護師の転職サイトへ
看護師転職サイトの選び方 オススメの看護師転職サイト人気ランキング